情報漏洩対策ソフトをご検討のみなさまへ

11/12/13

【ニュースリリース】情報漏洩対策ソフト「セキュアプライム」シリーズを12月13日に新発売! USBデバイスやファイルの不正利用を防止

ソフトウェア製品の開発と販売、およびシステムエンジニアリングを行う株式会社ティエスエスリンク(代表取締役社長:北村佳子、徳島県徳島市)は、情報漏洩対策ソフト「セキュアプライム」シリーズを12月13日に発売しました。

本シリーズでは、USBデバイスの一元管理ソフトやファイル暗号化ソフトなど以下3製品を揃え、不正利用を防止したい対象や情報漏洩対策の目的に合わせてお選びいただけます。
セキュリティ対策のエントリー製品として企業/学校/医療など幅広い分野で役立ちます。

「セキュアプライム DC」は、USBデバイスをサーバーで一元管理して不正利用を防止するセキュリティソフトです。私物持ち込み含め社内で使用されるUSBデバイスの利用を把握し、管理者が許可しないUSBデバイスを利用できなくします。ログ機能やファイルの暗号化機能(オプション)も備え、よりデータの安全性を高めます。

「セキュアプライム UFE」は、USBデバイスに移動/コピーしたファイルを自動的に暗号化するセキュリティソフトです。サーバーレスで導入しやすく、誰でもすぐ使える製品です。ファイルの再暗号化機能も備え、USBデバイスを外部に持ち出してもデータの安全性を継続し情報漏洩を防ぎます。

「セキュアプライム FE」は、ファイルやフォルダをドラッグ&ドロップするだけの簡単操作で暗号化/復号できるセキュリティソフトです。手間をかけずに手軽にセキュリティ対策を行いたい方におすすめです。Windows/Mac両OSで同じ暗号化ファイルを扱える、多言語対応のため海外へのファイル送付にも利用できるなど、幅広い環境でご利用いただけます。

※セキュアプライムは、セキュアポーターを名称変更した製品です。

【「セキュアプライム DC」紹介ページ】
http://www.tsslk.jp/sp/dc/

【「セキュアプライム UFE」紹介ページ】
http://www.tsslk.jp/sp/ufe/

【「セキュアプライム FE」紹介ページ】
http://www.tsslk.jp/sp/fe/


【セキュアプライム DC】
・特長
1)USBデバイスをサーバーで一元管理して個別に認証します。管理者が許可しないUSBデバイスの利用を禁止します。
2)USBデバイスの利用履歴やファイルの操作履歴をログ記録し、USBデバイスの不正利用を把握できます。
3)USBデバイスの自動実行(Autorun)をサーバーで強制的に停止して無効化でき、USBデバイス経由で感染する「オートラン」ウィルス対策にも有効です。
4)USBデバイスにコピーしたファイルを強制的に暗号化します(オプション機能)。ファイル編集後の上書き保存で自動的に再暗号化します。復号ファイルも残さずファイルの安全性をさらに高めます。

・概要
・製品名: 「セキュアプライム DC」
・製品構成: 1)サーバープログラム: デバイス管理サーバー/デバイス管理サーバーツール
2)クライアントプログラム: デバイス制御ツール/デバイス情報取得ツール/復号ツール/レスキューツール
・動作環境: 1)サーバー対応OS: Windows Server/Linux
2)クライアント対応OS: Windows 7/Vista/XP
・価格:  ・基本パッケージ525,000円+1ライセンス4,200円~(税込)
・暗号化オプション:1ライセンス3,150円~(税込)
※1台のPCにつき1ライセンスで利用できます。
※保守費が別途必要です。
※ライセンス数に応じてボリュームディスカウントを用意しています。

【セキュアプライム UFE】
■特長

1)今お使いのUSBメモリなどのデバイスがそのまま使えます。PCごとのライセンス形式で、USBメモリを買い足した場合も追加コストが不要です。
2)USBデバイスにファイルをコピー/移動しただけで自動的に暗号化され手間がかかりません。パスワードで暗号化されているため、たとえUSBメモリを紛失しても第三者はファイルを開けません。
3)暗号化ファイルはファイルに関連付いたアプリケーションで自動的に復号され、普通のファイルと同じ感覚で利用できます。※専用の復号ツールが必要です。
4)ファイル利用後は上書き保存で自動的に再暗号化され安全です。復号ファイルも残さず安心です。

■概要
・製品名:   「セキュアプライム UFE ドライブ版」
「セキュアプライム UFE フォルダ版」
※用途や目的に応じてドライブ版もしくはフォルダ版をお選びいただけます。
・動作環境:    ・対応OS: Windows 7/Vista/XP
・価格:        ・10ライセンス:37,800円/100ライセンス:315,000円(税込)
※1台のPCにつき1ライセンスで利用できます。
※ライセンス数に応じてボリュームディスカウントを用意しています。
・試用ダウンロード: http://www.tsslk.jp/eva/spufed
※ドライブ版かフォルダ版かお選びください。
※ダウンロード前に上サイト内「(重要)ご利用上の留意点」をお読みください。

【セキュアプライム FE】
■特長
1)ファイルやフォルダをドラッグ&ドロップで暗号化でき、誰でもすぐ使えます。
2)Windowsでは自己復号型の暗号化ファイルをクリックだけで元に戻せます。Macではドラッグ&ドロップで元通りに復号します。
3)同じ暗号化ファイルをWindows/Mac両OS 上で開けて便利です。日本語のファイル名も文字化けせずに相互のOSで利用できます。
4)多言語対応だから、海外へのファイル送付にも使えます。ファイルを利用できる人を限定する、ファイルを開く時にメッセージを表示する、などの機能も装備しています。

■概要

・製品名:    「セキュアプライム FE」
・動作環境:    対応OS:Windows 7/Vista/XP、Mac OS X(Lion/10.6/10.5/10.4)
・価格:        10ライセンス:37,800円 / 100ライセンス:315,000円(税込)
※1台のPCにつき1ライセンスで利用できます。(Mac PC、Windows PCごとにライセンスが必要です)
※ライセンス数に応じてボリュームディスカウントを用意しています。
・試用ダウンロード: http://www.tsslk.jp/eva/spfe

*本文に記載されたすべてのブランド名とその商品名は、それぞれ帰属者の登録商標または商標です。

【TSS LINK について】
株式会社ティエスエスリンクは、デジタル情報を安全に活用するためのソフトウェアやサービスの開発および提供により、誰もが意識せず安心してコミュニケーションできる社会の実現に取り組んでいます。
・社名:        株式会社ティエスエスリンク (TSS LINK, Inc.)
・代表者:    代表取締役社長 北村 佳子
・所在地:    [本社]〒770-8053 徳島県徳島市沖浜東3-46 Jビル東館4F
[東京オフィス]〒141-0031 東京都品川区西五反田1-13-7 マルキビル3F
・設立:        2008年4月
・資本金:    1,200万円
・URL:    http://www.tsslk.jp/

【製品に関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社ティエスエスリンク 営業部
・TEL: 03-6420-0581(東京オフィス)または088-602-0170(本社)
・FAX: 03-5759-5521(東京オフィス)または088-602-0172(本社)
・E-mail:    info@tsslk.jp


【発表に関する報道関係からのお問い合わせ先】

株式会社ティエスエスリンク 営業部
・TEL: 03-6420-0581(東京オフィス)または088-602-0170(本社)
・FAX: 03-5759-5521(東京オフィス)または088-602-0172(本社)
・E-mail:    info@tsslk.jp