情報漏洩対策ソフトをご検討のみなさまへ

headtitle_pbawp

Webコンテンツのセキュリティ対策に「AWP」

<Microsoft Office 2016に対応した「AWP Ver.9.1」を2016年6月6日に発売>
「パイレーツバスター AWP」(正式名称:Pirates Buster for Active WebPage)は、ブラウザに表示されるテキスト/画像/PDF/Flash/動画/Word/Excel/DocuWorksファイルなどの重要コンテンツに対して、ダウンロード(保存)/コピー/印刷などの操作を禁止することで保護し、不正利用や外部への情報漏洩を防止する情報漏洩対策ソフトウェアです。
お使いのWebシステムに組み合わせ導入/運用でき、効率よく社内セキュリティを構築できます。

Web画面に表示されたデータの情報漏洩対策で、こんな要望はありませんか?

  • ブラウザーからのダウンロード(保存)や印刷/データコピー/画面キャプチャーなどを防止したい。

  • ブラウザーに表示されるPDFやWord/Excel/DocuWorks文書の情報漏洩を防止したい。

  • 登録画面など動的に生成されるWebページにもセキュリティ対策を行いたい。

  • キャッシュや通信経路からのデータ流出を防止したい。

  • 今運用中のWebシステムには手を加えずにセキュリティ対策したい。

  • 利用者に操作負担を強いるセキュリティソフトは導入したくない。

  • 運用が面倒なセキュリティソフトや高価な対策システムは導入したくない。

Webコンテンツ(HTML/PDF/Flash/Word/Excel/DocuWorksなど)の情報漏洩防止には「パイレーツバスター AWP」

<特長1>画面データのダウンロード(保存)/コピー/印刷/画面キャプチャー/プリントスクリーンを禁止

ブラウザーのメニューやキー操作を制御して、画面に表示された画像やファイルなどのダウンロード(保存)/コピー/印刷/画面キャプチャー/プリントスクリーンを禁止し、安全なWeb環境を運用できます。

<特長2>HTML/PDF/Flash/Word/Excel/DocuWorksファイルなどを保護。動的ページにも対応

ブラウザーに表示されるテキストや画像はもちろん、PDF/Flash/動画/Word/Excel/DocuWorksファイルなどを保護し、情報の二次利用を防止します。
※Word/ExcelなどOfficeファイルなどの保護には、別途「Office保護オプション」が必要です。詳細はこちら
※DocuWorksファイルの保護には、別途「DocuWorks保護オプション」が必要です。詳細はこちら

JavaScript/ASP/PHPなど、サーバーサイドスクリプトにより動的に生成されるHTMLにも対応しています。会員情報の登録画面や、顧客の購買履歴画面、有料の検索結果画面などを保護できます。

<特長3>サーバーと利用者間の通信経路やブラウザーのキャッシュを暗号化し、情報漏洩を強力に防止

AWPサーバーと利用者間の通信を暗号化し、SSLを利用しなくてもパケットキャプチャーなどからの情報漏洩を防止できます。
通常、ブラウザーのキャッシュはHTMLデータが保持され簡単に取得されますが、AWPではキャッシュ内のファイルも暗号化し安全に守ります。

<特長4>利用者の運用負担なし。特別な意識なく今までどおりブラウザを利用するだけ

AWP導入後も、利用者は今まで同様にブラウザを利用するだけで、自動的に、ダウンロード(保存)/印刷/コピー/画面キャプチャー/プリントスクリーンが禁止されるしくみです。
コンテンツを閲覧するとクライアントツールがActive Xで自動的にインストールされ、ブラウザーのメニューやキー操作が自動的に制御されます。特別に意識することなくWebを利用でき負担がありません。

<特長5>管理者の導入/運用がスムーズ。Webシステムの改変は不要で導入して即運用可能

フィルター型サーバーをそのまま組み合わせる構成のため、今お使いのWebシステムを改変する必要がありません。導入の手間や改変のコストを削減できます。サーバー構築や設定も非常に簡単で、導入してすぐ運用開始できます。


※導入時のサーバー設定は、管理画面で一括設定できます。

<特長6>共有コンテンツの利用を、部署/利用者/端末単位で制御可能

社内の業務ポータルに対して、「役員は制限なく利用できることが必要だ」、「アルバイトは閲覧禁止にしたいファイルがある」など、部署やプロジェクトなどグループ単位、特定のユーザー単位、特定のPC単位で利用権限を変えるなど、より細やかな利用制御を行えます。
※別途「クライアント管理オプション」が必要です。詳細はこちら
コンテンツに対して、グループ/ユーザー/端末単位で利用制御

※記載された製品名または社名は、各社の商標または登録商標です。

お気軽にお問い合わせください

製品内容や導入方法のお問い合わせなど承ります。

お問い合わせ

製品と同等プログラムを、無償でお試しいただけます。

評価版お申し込み

カタログ(PDF)をダウンロードしていただけます。

カタログ