企業向け情報漏洩対策ソリューション

14/10/10

海外の現地工場で技術図面を安全に使わせたい

【業種】製造業
【目的】海外への図面配布時のセキュリティ対策
【製品】トランセーファー BASIC 5ライセンス

【課題】海外への図面配布時のセキュリティ対策

技術ノウハウが詰まった図面は、企業の重要な財産です。日本で作成した図面を元に、海外の工場で製造・組立し、生産ラインを組んでいます。管理が行き届かない場所で、図面を共有する場合のセキュリティ対策を模索しています。

【決め手】多言語対応+使いやすさで、日本側のサポート負担が少ない

海外向けには、図面のオリジナルデータでなく、PDF化したデータを閲覧だけの権限を与えて提供します。多言語対応しているため海外でも使えます。パスワードを入力するだけでファイルを開けるシンプルな操作性なので、現地でもすぐ運用開始できます。
※(補足)端末限定機能を使えば、利用PC以外では開けなくし、より安全強度を上げられます。

※パラメータシートを別途ご提供可能です。弊社製品のサポート提供先は、日本国内に限定しています。弊社製品の輸出・海外使用についてはこちら

【そのほか】インターネット接続が不要で、オフライン環境で利用できる

サーバーで制御するタイプなどはインターネット接続が必要で、現地工場での利用が難しい場面がありますが、トランセーファーのオフライン環境で使えることは利点です。

<導入製品>
「トランセーファー BASIC」は、社外とやり取りする重要ファイルの二次利用を防止するセキュリティ製品です。閲覧しかできないファイルとして暗号化し、コピー/印刷/保存/画面キャプチャー操作を禁止します。
製品詳細はこちら

ほかにも目的や規模に応じたセキュリティ対策ソフトを揃えています

ファイルサーバーで情報を共有 コプリガード

あらゆる漏洩ルートを遮断

最も汎用性の高い、情報漏洩対策ソフトです。ファイルサーバーからのコピーや印刷など持ち出しを一切禁止します。

Webシステムで情報を共有 パイレーツバスター

ブラウザーの機能を制御

業務系Webシステム向けの情報漏洩対策ソフトです。ブラウザーからのファイルダウンロードを一切禁止します。    

メール・クラウドで情報を共有 トランセーファー

暗号化でセキュアに共有

ファイル配布時の不正利用を防ぐ情報漏洩対策ソフトです。社内外の配布先で閲覧に限定し、編集や印刷を禁止します。

ただいま、電話相談 実施中! 資料請求、ご質問、評価版のお申込みも承ります! フォームからのお問い合わせ