情報漏洩対策ソフトをご検討のみなさまへ

沿革

1999年11月

株式会社トリニティーコミュニケーションを設立

2000年10月

「デジタルデータセキュリティー技術の開発・販売」のビジネスプランで、平成12年度徳島ニュービジネス大賞を受賞

2002年5月

株式会社トリニティーセキュリティーシステムズに社名変更

2002年8月

画像コンテンツ保護ソフト「Pirates Buster for Picture」を発売

2002年9月

文書ファイル保護システム「Pirates Buster for Document」を発売

2002年11月

Webサイト保護ソフト「Pirates Buster for Web」を発売

2004年1月

日本システムハウス株式会社を吸収合併

2004年3月

デジタル写真の不正コピー・二次利用防止技術を、日本写真著作権協会に提供開始

2004年5月

Webコンテンツ保護システム「Pirates Buster for Active WebPage」を発売

2004年6月

高知工科大学との産学連携による研究開発を開始

2004年12月

高速認証暗号通信装置「IPNTK」を発売

2005年9月

株式会社ティーエスエスラボを設立

2006年2月

「IPN-R100」を発売

2006年5月

バックアップサービス「T-SS SecurityOnline」を提供開始

2006年7月

「IPN-R100i」を発売

2007年1月

「IPN-W100AP」「IPN-W100CB」を発売

2007年1月

「Pirates Buster for Active WebPage」サイボウズ専用版を発売

2007年9月

「IPN-W120AP」を発売

2007年11月

「Pirates Buster for Web Document」を発売

2008年2月

「IPN-W108USB」を発売

2008年4月

株式会社ティエスエスリンクを設立

2008年6月

「IPN-W120AP/Turbo108」を発売

2008年6月

ファイル暗号化ソフト「Secure Porter」を発売

2008年11月

「IPN-W500AP」発売

2008年12月

USBファイル暗号化ソフト「Secure Porter for USB フォルダ版」を発売

2009年1月

USBファイル暗号化ソフト「Secure Porter for USB ドライブ版」を発売

2009年7月

USBデバイス管理システム 「Secure Porter for USB Pro」を発売

2010年3月

「IPN Station」を発売

2010年9月

画面コピー&プリント防止ソフト「コプリガード」を発売

2011年7月

「Pirates Buster for Active WebPage Office保護オプション」を発売

2012年11月

「Pirates Buster for Active WebPage Docuworks 保護オプション」を発売

2012年12月

「コプリガード」サブスクリプションライセンスを発売

2012年12月

スマートデバイス専用復号ツール「SPFE Dec」(Android版)(iOS版)提供

2014年4月

株式会社トリニティーセキュリティーシステムズと株式会社ティエスエスリンクが合併し、株式会社ティエスエスリンクに社名変更しました。

2014年10月

ファイル暗号化&二次利用防止ソフト「トランセーファー」を発売

2016年12月

システムにファイル暗号化機能を組み込み「トランセーファー 暗号化SDK」を発売

2018年10月

ファイル暗号化&権限制御ソフト「トランセーファー PRO」を発売