情報漏洩対策ソフトをご検討のみなさまへ

14/10/29

【対応状況】OS X Yosemite

セキュアプライムFEの、アップル社からリリースされた「OS X Yosemite」への対応についてご案内します。 ※2014年11月10日現在

「セキュアプライム4.0」以前では以下の現象を確認していましたが、「セキュアプライムFE 4.0.1」(2014年11月10日リリース)で修正しました。

  • 複数のファイルを選択し、アプリケーションアイコンへ直接ドロップした場合に、一部のファイルしか暗号化されないことがあります。 アプリケーションを起動し、メインウィンドウへファイルをドロップした場合は、問題なく全部暗号化されます。

既存のお客様には、ご迷惑をおかけしました。「セキュアプライムFE 4.0.1」のプログラムをダウンロードして、アップデートしてご利用ください。 ダウンロードはこちらから


更新履歴
・2014/11/10 セキュアプライム4.0.1で対応
・2014/10/29 現象確認を公開