情報漏洩対策ソフトをご検討のみなさまへ

22/04/11

【バージョンアップ】コプリガード スタンダード版 Ver.6.0

「コプリガード スタンダード版 Ver.6.0」にバージョンアップしました。

※本バージョンより、製品名称を「コプリガード スタンダード版」に変更しました。
※2022年秋に「コプリガード サーバー管理版」を発売します。複数の保護ポリシーをサーバーで一元管理するための製品です。

プログラム

  • コプリガード スタンダード版 Ver.6.0

リリース日

  • 2022年4月11日(月)  ※製品発売/出荷も同日です

主なバージョンアップ点

  • Windows 11に対応しました。
  • Windows 10 November 2021 Update(21H2) に対応しました。
  • 「レスキュー機能」を「持ち出し機能」としてリニューアルしました。持ち出しの申請と承認の機能があらたに追加され、承認された場合だけ持ち出しが可能になります。

保守契約ユーザー様への対応

  • 保守契約ユーザー様には、最新バージョンへのアップデートモジュールをご提供します。
  • アップデートモジュール提供日: 2022年4月11日(月)
  • 保守契約ユーザー様には、同日メールにて詳細をご案内します。
  • 提供方法: 弊社保守契約ユーザー様専用サポートサイトにアップデートプログラムを公開します。
    ※ダウンロード/セットアップ手順は、ダウンロードページに記載しています。
    ※保守契約ユーザー様専用サポートページのご利用には、ユーザー様専用のユーザ名とパスワードが必要です。