情報漏洩対策ソフトをご検討のみなさまへ

17/02/13

【アップデート】セキュアプライム FE Ver.5.0

セキュアプライム FE をアップデートしました。

●プログラム: Ver.5.0

●アップデート内容:
以下の機能改善を行いました。

・鍵の生成方法を変更しました。

※他に修正も行っています。

セキュアプライム FE をお使いの皆さまは、プログラムをダウンロードしてご利用ください。
インストーラを実行するとアップデートされます。
ダウンロードの詳細については、ダウンロードページで公開しています。

<ご注意>Ver.5.0で暗号化したファイルは旧バージョンで利用できません
上記のように鍵の生成方法を変更したため、Ver.5.0で暗号化したファイルは、Windows版:Ver.4.1.1(Mac版:Ver.4.1)以前のプログラムでは開くことができません。
Ver.5.0で暗号化したファイルをやり取りする場合は、利用先のセキュアプライム FEもVer.5.0へアップデートが必要です。
<ご注意>スマートフォン/タブレットでの閲覧対応を中止しました
これまで「セキュアプライム FE」暗号化ファイルのスマートフォン/タブレットでの閲覧(復号)に対応していましたが、最新版「セキュアプライム FE Ver.5」で対応中止とさせていただきました。
Ver.5以降で暗号化したファイルは、スマートデバイス専用復号ツール「SPFE Dec」で閲覧(復号)することはできません。
また「SPFE Dec」のメンテナンス・サポートも終了とさせていただきます。
ご利用の皆様にはご迷惑をおかけし申し訳ございませんが、何卒ご了承ください。