情報漏洩対策ソフトをご検討のみなさまへ

トランセーファー BASIC 暗号化SDK 評価版

「トランセーファー BASIC 暗号化SDK」を初めてご利用になる方に、無償でお使いいただける評価版をご提供します。 ※製品情報はこちらです

製品を無償でお試しいただけます

ぜひ、操作手順の簡単さや、使いやすい使用感をお確かめください。お試し中のお問い合わせにもスピーディに対応いたします。
評価後は、製品版ライセンスを登録することでプログラムを継続利用でき、スムーズに移行できます。

このようなセキュリティ課題を解決します

  • 業務システムから出力した売上データを、社員がそのまま利用している。システム出力する流れの中で、データのコピー・印刷禁止まで行いたい。

  • 文書管理システムで共有するファイルの安全対策を検討している。社内統一のため、システム側で暗号化や利用制御を自動的に行いたい。

  • セキュリティ目的だけで、運用中のシステムに追加開発費用をかけられない。組み合わせて利用できるセキュリティソフトを探している。

業種・職種や規模により、保護したいデータや運用はさまざまです。貴社のご要望を「トランセーファー BASIC 暗号化SDK」がどう実現するのか、実際にお確かめください。

評価版の詳細

機能コマンドライン暗号化ツール「TSCmdEnc」をインストール後、「製品版」のライセンスキーを登録するまでは、「評価版」として暗号化を含むすべての機能をご利用いただけます。

(ご注意)
「評価版」で暗号化したファイルには、10日間の有効期限が設定されます。そのファイルを閲覧すると、評価版で暗号化された旨のメッセージが表示され、10日後に利用できなくなります。暗号化前の元ファイルは削除せず、保管しておいてください。
※動作環境はこちらでご確認ください。

ライセンス10ユーザーライセンス
※ライセンスは、暗号化ツール「TSCmdEnc」のご利用に必要です。
閲覧ツール「TSViewer」はライセンス不要でご利用いただけます。
ご提供方法お申し込み後に、プログラムをダウンロードでご提供します。詳細は、受付後にメールにてご連絡します。

評価版お申し込みはこちら