情報漏洩対策ソフトをご検討のみなさまへ

15/01/26

【新発売】スマートフォンやデジタルカメラでのファイル持ち出し禁止に対応した 「コプリガード Ver.3.3」を1月26日発売開始

「コプリガード Ver.3.3」を1月26日に発売開始します。最新版Ver.3.3ではスマートフォンやデジタルカメラでのファイル持ち出し禁止に対応しました。

情報漏洩対策として、社内ファイルの外部持ち出し禁止は有効な方法のひとつです。昨年起こった、3504万件にもおよぶ大手通信教育会社の顧客情報漏洩事件では、派遣社員の元SEの私物スマートフォンを接続して、顧客データをコピーしたことが原因でした。現在のファイル持ち出し対策の要件には、USBだけでなく、スマートフォンやデジタルカメラでの持ち出し禁止も必要です。

このことを踏まえ、情報漏洩対策ソフト「コプリガード Ver.3.3」では、ファイルコピー/保存禁止対象に、スマートフォン/デジタルカメラを追加し、さらにBluetooth通信/赤外線通信などによるファイル持ち出し禁止に対応しました。より強固に企業の情報を保護し、情報漏洩を未然に防止します。

>コプリガード製品内容はこちら