情報漏洩対策ソフトをご検討のみなさまへ

22/04/11

【対応状況】Windows 11 および Microsoft Office 2021

Microsoft社から2021年10月5日に提供開始された「Windows 11」および「Microsoft Office 2021」への弊社製品の対応状況についてご案内します。
※ご参考(Microsoft社):
新しい Windows 11 OS へのアップグレード | Microsoft
Office 2021 の新機能

2022/4/11現在、対応完了しました。お客様にはご迷惑をおかけいたしました。今後ともよろしくお願い申し上げます。

「Windows 11」への対応状況 ※2022年4月11日現在

弊社各製品での「Windows 11」の動作確認結果は、以下のとおりです。

パイレーツバスター AWP

<対応完了>:Ver.11.2で対応しました。(2022年1月17日リリース)

コプリガード

<対応完了>:コプリガード Ver.6.0 スタンダード版で対応しました。(2022年4月11日リリース)

トランセーファー BASIC

Ver.4.0.1で、問題なくお使いいただけます。

トランセーファー BASIC 暗号化SDK

Ver.3.0.1で、問題なくお使いいただけます。

トランセーファー PRO

Ver.2.0.1で、問題なくお使いいただけます。

セキュアプライム FE

Ver.5.0.4で、問題なくお使いいただけます。

セキュアプライム UFE

Ver.5.1で、問題なくお使いいただけます。

セキュアプライム DC

Ver.6.1で、問題なくお使いいただけます。

「Microsoft Office 2021」への対応完了 ※2022年1月17日現在

※2022/1/17をもって対応完了しました。お客様にはご迷惑をおかけいたしました。今後ともよろしくお願い申し上げます。

パイレーツバスター AWP

<対応完了>:Ver.11.2で対応しました。(2022年1月17日リリース)
※パイレーツバスター AWPの Office保護オプション ご利用者様が対象です

トランセーファー BASIC

Ver.4.0.1で、問題なくお使いいただけます。

トランセーファー BASIC 暗号化SDK

Ver.3.0.1で、問題なくお使いいただけます。

トランセーファー PRO

<対応完了>:閲覧ツール「TSPViewer Ver.2.0.2」(トランセーファー PRO Ver.2.0.2)で対応しました。(2021年11月8日リリース)

 

2022/4/11現在、対応完了しました。お客様にはご迷惑をおかけいたしました。今後ともよろしくお願い申し上げます。

 


更新履歴

  • 2022/4/11:コプリガードの対応を完了しました。
  • 2022/1/17:パイレーツバスター AWPで対応完了しました。
  • 2021/11/8:トランセーファー PROで対応完了しました。
  • 2021/11/1:各製品の動作確認状況を更新しました。
  • 2021/10/6:本ページを公開しました。