情報漏洩対策ソフトをご検討のみなさまへ

21/11/16

【バージョンアップ】トランセーファー BASIC 暗号化SDK Ver.3.0.2

「トランセーファー BASIC 暗号化SDK Ver.3.0.2」にバージョンアップしました。

プログラム

  • トランセーファー BASIC 暗号化SDK Ver.3.0.2

リリース日

  • 2021年11月16日(火) ※製品発売・出荷も同日です

主なバージョンアップ点

  • 閲覧ツール(TSViewer Ver.4.0.2)の機能改善
    • 有効期限が設定されている暗号化ファイルの閲覧時に、タイムサーバーへの通信がタイムアウトになる場合の起動時間を短縮しました。
    • Windows10で暗号化ファイル閲覧時に、利用していないGameBar.exeがキャプチャーソフトとして検出され保護画面になってしまう現象を解消しました。
      ※暗号化ファイル閲覧時は、GameBar.exeを強制終了します。

保守契約ユーザー様への対応

  • 保守契約ユーザー様には、最新バージョンへのアップデートモジュールをご提供します。
  • アップデートモジュール提供日: 2021年11月16日(火)
  • 保守契約ユーザー様には、同日メールにてご提供方法など詳細をご案内します。