情報漏洩対策ソフトをご検討のみなさまへ

トランセーファー PROのオプション

「トランセーファー PRO」は、社内の共有ファイルを暗号化と権限制御で保護する、情報漏洩対策ソフトウェアです。以下のオプション(有償)をご用意しています。
※価格は、トランセーファー PROの価格でご確認ください。

Active Directory連携オプション(略称:AD連携オプション)

Active Directoryサーバーのユーザー管理情報を利用し、管理負担を軽減

「AD連携オプション」では、Active Directory(以下AD)サーバーのユーザー・グループ情報を「トランセーファー PRO」にインポートして利用できます。 ADサーバー側の変更を自動的に反映でき、「トランセーファー PRO」での管理が不要になります。

ADサーバーのグループ・ユーザー情報をインポート、認証を連携

「AD連携オプション」では、ADサーバーのOU、グループ、メンバー、ユーザーを「トランセーファー PRO」のグループ、ユーザー、メンバーとして利用できます。「トランセーファー PRO」に取り込んだグループやユーザーは、「トランセーファー PRO」で登録したグループやユーザーと同様に、暗号化ファイルの権限設定が可能です。
ADサーバー側で変更した状態を「トランセーファー PRO」側に反映できるため、「トランセーファー PRO」でのユーザー・グループ管理が不要です。
また、「トランセーファー PRO」で必要なユーザー認証も、ADサーバー側で一元管理できます。

Web管理ツール「TSPWebManager」でインポート設定・実行

ADサーバーのインポート設定は、Web管理ツール「TSPWebManager」で行います。インポートエラー発生時のデバックログ取得や、AD側の変更を取り込むためにインポートを定期的に自動実行する機能も備えています。

TSPWebManagerのインポート設定画面
インポートされたユーザー・グループ画面(TSPManager)
TSPWebManagerでインポートの定期実行設定

評価版(無償)でお試し

企業規模や目的によって各社の課題は異なります。実際に試したい、検証したいというお客様は、ぜひ評価版(無償)をお試しください。
トランセーファー PROの評価版でお申込みください。

評価版を試す前に「自社のセキュリティ課題を解決できるか?」とご質問のあるお客様は、ぜひ弊社までお問い合わせください。

導入やご購入について、お気軽にご相談ください

導入やご購入について、お気軽にご相談ください
●この課題はクリアできるのか? ●この要件は満たせるのか? ●どう設定すればよいのか? ●技術的に可能か知りたい など

お客様の疑問にすぐお答えします。
お気軽にお聞かせください。

お電話でのお問い合わせはこちら

050-1748-1144
平日 9:00-17:30(土・日・祝日、指定営業日除く)

メールでのご相談はこちら