情報漏洩対策ソフトをご検討のみなさまへ

トランセーファー PROの動作環境

「トランセーファー PRO」のシステム構成・動作環境・保護対象ファイルをご覧いただけます。

システム概要

ファイル管理として、「システム管理」「暗号化」「閲覧」を専用アプリケーションで操作します。
ファイルやアプリケーション利用時に、ポリシーサーバーのユーザー情報、ファイル情報、認証情報などを通信することで、権限を付与されたユーザーが権限どおりに利用できる環境を実現します。

「Active Directory連携オプション」を利用することで、Active Directoryサーバーのユーザー・グループ情報を「トランセーファー PRO」と連携できます。

トランセーファー PRO システム概要

サーバー動作環境

ポリシーサーバー

対応OS Windows Server 2022 / 2019 /2016 / 2012 R2
Linux(指定のミドルウェアが動作する環境)
 ※動作確認済みLinux:Ubuntu 20.04
Tomcat Tomcat 9.0
Java Oracle JDK 11 / 17
Adoptium OpenJDK 11 / 17(旧: AdoptOpenJDK)
DB Maria DB 10
暗号化アルゴリズム AES 256bit

※OS / Javaは32ビット版 (x86)/ 64ビット版(x64)の各言語に対応しています。ただし、日本語以外のOSでは英語でのメッセージ表記となります。

クライアント動作環境

管理ツール「TSPManager」の動作環境

対応OS Windows 11 / 10 / 8.1
Windows Server 2022 / 2019 / 2016 / 2012 R2
暗号化アルゴリズム AES 256bit

※OSは32ビット版 (x86)/ 64ビット版(x64)の各言語に対応しています。ただし、日本語以外のOSでは英語でのメッセージ表記となります。
※Windows 10 Enterprise LTSC(LTSB) / Windows 10 Enterprise for Virtual Desktops / Windows 10 Pro for Workstations / Windows 10 (S モード) / Windows 10X には対応していません。
Windows 10 IoT / Windows 10 on ARM / Windows RT / Windows 10 Mobile には対応していません。
Windows 11 IoT Enterprise / Windows 11 Pro for Workstations / Windows 11(S モード) / Windows 11 SE には対応していません。
Azure Virtual Desktop / Windows 365には対応していません。
上記以外のエディションで不明な場合はお問合せください。
※インストールには管理者権限が必要です。

自動暗号化フォルダーサービス「TSPAutoEnc」の動作環境

対応OS Windows Server 2022 / 2019 / 2016 / 2012 R2
暗号化アルゴリズム AES 256bit

※OSは32ビット版 (x86)/ 64ビット版(x64)の各言語に対応しています。ただし、日本語以外のOSでは英語でのメッセージ表記となります。
※インストールには管理者権限が必要です。

暗号化ツール「TSPLocker」の動作環境

対応OS Windows 11 / 10 / 8.1
Windows Server 2022 / 2019 / 2016 / 2012 R2
暗号化アルゴリズム AES 256bit

※OSは32ビット版 (x86)/ 64ビット版(x64)の各言語に対応しています。ただし、日本語以外のOSでは英語でのメッセージ表記となります。
※Windows 10 Enterprise LTSC(LTSB) / Windows 10 Enterprise for Virtual Desktops / Windows 10 Pro for Workstations / Windows 10 (S モード) / Windows 10X には対応していません。
Windows 10 IoT / Windows 10 on ARM / Windows RT / Windows 10 Mobile には対応していません。
Windows 11 IoT Enterprise / Windows 11 Pro for Workstations / Windows 11(S モード)/ Windows 11 SE には対応していません。
Azure Virtual Desktop / Windows 365には対応していません。
上記以外のエディションで不明な場合はお問合せください。
※インストールには管理者権限が必要です。

レスキューツール「TSPRescue」の動作環境

対応OS Windows 11 / 10 / 8.1
Windows Server 2022 / 2019 / 2016 / 2012 R2
暗号化アルゴリズム AES 256bit

※OSは32ビット版 (x86)/ 64ビット版(x64)の各言語に対応しています。ただし、日本語以外のOSでは英語でのメッセージ表記となります。
※Windows 10 Enterprise LTSC(LTSB) / Windows 10 Enterprise for Virtual Desktops / Windows 10 Pro for Workstations / Windows 10 (S モード) / Windows 10X には対応していません。
Windows 10 IoT / Windows 10 on ARM / Windows RT / Windows 10 Mobile には対応していません。
Windows 11 IoT Enterprise / Windows 11 Pro for Workstations / Windows 11(S モード)/ Windows 11 SE には対応していません。
Azure Virtual Desktop / Windows 365には対応していません。
上記以外のエディションで不明な場合はお問合せください。
※インストールには管理者権限が必要です。

Web管理ツール「TSPWebManager」の動作環境

ブラウザー Microsoft Edge
Google Chrome

※ポリシーサーバーのデバッグログ設定や、「Active Directory連携オプション」使用時のインポート設定を行うWebアプリケーションです。
※日本語のみ対応しています。
※Internet Explorerには対応していません。

閲覧ツール「TSPViewer」の動作環境

対応OS Windows 11 / 10 / 8.1
暗号化アルゴリズム AES 256bit

※OSは32ビット版 (x86)/ 64ビット版(x64)の各言語に対応しています。ただし、日本語以外のOSでは英語でのメッセージ表記となります。
※Windows 10 Enterprise LTSC(LTSB) / Windows 10 Enterprise for Virtual Desktops / Windows 10 Pro for Workstations / Windows 10 (S モード) / Windows 10X には対応していません。
Windows 10 IoT / Windows 10 on ARM / Windows RT / Windows 10 Mobile には対応していません。
Windows 11 IoT Enterprise / Windows 11 Pro for Workstations / Windows 11(S モード)/ Windows 11 SE には対応していません。
Azure Virtual Desktop / Windows 365には対応していません。
上記以外のエディションで不明な場合はお問合せください。
※インストールには管理者権限が必要です。

閲覧ツール対応アプリケーション

閲覧ツールで暗号化ファイルを表示するには、以下のアプリケーションが必要です。
閲覧したい時は閲覧モードで、印刷したい時は閲覧印刷モードで、編集後に再暗号化したい時は再暗号化モードで開きます。
※再暗号化時の動作確認アプリケーションは、再暗号化 動作確認アプリケーション一覧をご覧ください。

Microsoft Office 暗号化ファイルの表示 *1 Microsoft Word 2021 / 2019 / 2016 / 2013 SP1
Microsoft Excel 2021 / 2019 / 2016 / 2013 SP1
Microsoft PowerPoint 2021 / 2019 / 2016 / 2013 SP1
Microsoft Word for Microsoft 365 デスクトップ版
Microsoft Excel for Microsoft 365 デスクトップ版
Microsoft PowerPoint for Microsoft 365 デスクトップ版
PDF暗号化ファイルの表示 *2 Adobe Acrobat DC
Adobe Acrobat Reader DC
DocuWorks暗号化ファイルの表示 DocuWorks 9.1 / 9 / 8
DocuWorks Viewer Light 9.1 / 9 / 8
リッチテキスト暗号化ファイルの表示 *1 Microsoft Word 2021 / 2019 / 2016 / 2013 SP1
Microsoft Word for Microsoft 365 デスクトップ版
CSV暗号化ファイルの表示 *1 Microsoft Excel 2021 / 2019 / 2016 / 2013 SP1
Microsoft Excel for Microsoft 365 デスクトップ版

*1 Microsoft Officeは、32ビット版 (x86)/ 64ビット版(x64)に対応しています。
ただし、Windows 8.1またはOffice 2013の64ビット版(x64)には対応していません。

*2 PDF暗号化ファイルを、Adobe Acrobat または Adobe Acrobat Readerで表示したい場合に必要です。

保護対象ファイル

  • Wordファイル(.docx / .docm / .doc)
  • Excelファイル(.xlsx / .xlsm / .xls)
  • PowerPointファイル(.pptx / .pptm / .ppt)
  • PDFファイル(.pdf)
  • DocuWorksファイル(.xdw / .xbd)
  • テキストファイル(.txt)
  • リッチテキストファイル(.rtf)
  • CSVファイル(.csv)
  • 画像ファイル(.bmp / .gif / .jpg / .jpeg / .jpe / .jfif / .png / .tif / .tiff / .dib)
  • 動画ファイル(.wmv / .mpg / .mpeg / .avi / .asf / .mp4 / .mov / .m2ts)

※本製品はすべての情報漏洩を防ぐことを保証するものではありません。

暗号化アルゴリズム

  • AES 256bit

製品の価格については、トランセーファー PROの価格でご案内しています。

製品の機能や運用についてご質問があるお客様は、ぜひ弊社までお問い合わせください。

導入やご購入について、お気軽にご相談ください

導入やご購入について、お気軽にご相談ください
●この課題はクリアできるのか? ●この要件は満たせるのか? ●どう設定すればよいのか? ●技術的に可能か知りたい など

お客様の疑問にすぐお答えします。
お気軽にお聞かせください。

お電話でのお問い合わせはこちら

050-1748-1144
平日 9:00-17:30(土・日・祝日、指定営業日除く)

メールでのご相談はこちら