情報漏洩対策ソフトをご検討のみなさまへ

Docのオプション

<本製品は2018年3月末に販売終了しました>
→後継製品「トランセーファー PRO」を開発中。詳細はこちら

「パイレーツバスター Doc」は、ファイルに付与された権限(印刷/コピー/画面キャプチャー/プリントスクリーン/保存)どおりに利用でき、権限以外の操作を禁止する情報漏洩対策ソフトウェアです。以下のオプション(有償)をご用意しています。
※記載された製品名または社名は、各社の商標または登録商標です。

「暗号化モジュール オプション」: 今お使いのシステムに暗号化処理を組み込む

「暗号化モジュール オプション」は、ファイルをDoc形式で暗号化するJavaアプリケーションです。
ファイルを管理するグループウェアや、ファイルをアップロードして利用するようなWebシステムにおいて、アップロード時やダウンロード時に暗号化モジュールを呼び出すことでファイルを暗号化し、その暗号化ファイルをユーザーに利用させるようなシステムを構築できます。

※価格はこちら

「自動復号サービス オプション」: 暗号化ファイルを自動的に復号する

「自動復号サービス オプション」は、指定されたフォルダを監視し、フォルダー内にDoc形式で暗号化されたファイルが存在すれば、ファイルを復号するWindowsサービスです。
ファイルを管理するグループウェアや暗号化ファイルをアップロードして利用するようなシステムから、指定の復号フォルダーに暗号化ファイルを移動することで自動的に復号できます。
※価格はこちら

「一太郎オプション」: 一太郎ファイルを利用制御する

「一太郎オプション」では、一太郎ファイルの印刷/保存など利用権限を制御した保護が行えます。

※価格はこちら